鍵なくした。ディーラー担当者の神対応

2015年09月05日

和歌山に住む息子からLINE

「すいません、車の鍵が見当たりません」

ああ、そう、そういうことはたまにあるよな。

って余裕かましたけど・・・

あ、その車、合鍵ないやーーん。

近頃の車はね、イモビライザーがついているから、
単純にキーナンバーから合鍵作っただけではエンジンかからないんです。

ということでしばし思案。。。

とりあえず、車を動かすことが大事。
なら専門業者さんに出張してもらってとりあえず、車を動かせるだけのキーを作成してもらうことかな?

ということで、ネットで調べて3件ほどに見積もり依頼。
すると。。。

2.5万円
6万円
10万円。。。

どの業者さんもメカニカルキー(インテリジェントキーの中のキー)のみの作成で
リモコンキーは別。

10万円って。。。

その後でリモコンキーつくったっらさらにコストがかかりますよね?

それなら、ちょっと手間と時間はかかりますが、ディーラーさんに発注して鍵を作ってもらおうと。

ということでディーラーさんにTEL。

1軒目-鍵を作るには車体番号とキーナンバーが必要
 ということは現地に行ってキーなしで開錠してキーシリンダー外しての発注が必要

2軒目-鍵を作るにはキーをONにして信号見る必要あり。
 ということはレッカーで車を持ち込んで、専門業者さんに依頼してメカキー作る必要あり。
 これはコスト的にも手間的にもアウト。

なので、自動車保険のレスキューサービスで車を当社までレッカーで運んでもらってキーナンバーを調べることにしたところ。。。
なんと保険会社のレッカーサービス、キー紛失の場合の無料レッカーサービスは15KMまでなんだと。。。

15km以内のディーラーって言うたら2軒目の「とりあえずキーON必要って言ったとこ」

もう仕方がないので現地に赴き、キーシリンダーを外してキーナンバーを確認することにしました。

ただ、出向いたのは夕方。
鍵なしの開錠に時間がかかるのは嫌だったので、開錠のみ保険のロードサービスに依頼(これは無料)

ほんで、自分が現地に赴いてキーナンバー見ようと。

現地に向かっている最中、ある疑問が。。。

「ほんまにキーナンバー必要なん?」

ここで、3軒目、さらに違うディーラーにTEL

すると・・
「車体番号だけでテクニカルキ-もリモコンキーも作れますよ」

え?
えーーーーーー?

なら、今、自分が和歌山に向かっているのは何なん?

でも、まあ、せっかくここまで来たし、息子の顔も見たいし、
色んな人が色んなこと言うのでキーシリンダーは見て行こうと。

現地に到着した時はすでにあたりは薄暗くなっておりました。
すでにロードサービスの担当者は無事開錠。
仕事を終えて帰っていたのでした。
キーシリンダーは難なく外せたのでとりあえず写真撮ってその日は施錠して帰宅。

ほんで、「車体番号だけでキー作成可能」としたディーラーにキー作成依頼。

3日ほどしてキーが出来上がって現地に行ってきたのです。

するとメカキーで無事開錠(リモキーは登録の必要あり)

エンジンはかからんけど、ハンドルロックは外せたのでとりあえずは何とか泉北丸に積み込み。

ほんで、3軒目のディーラーに運んで昨日、無事登録したのでした。
結果的にはイモビのユニット交換したけど。。。

これ、今回のこと、きちんと調べへんかったら5万以上損してた。

聞いても分からんかったということは、ディーラーの人も知らんかったということ。
3軒目に聞いたディーラーの担当者さんだけが知ってて、
なおかつ、情報を確実にするために調べてくれたのです。

経験値は大事です。
それよりも面倒くさがらんときちんと調べてくれたこの担当者さんに。拍手です