この車ならどこまででも行けるんとちゃうかな?

2019年06月02日

580kmのドライブでもこの車ならヘッチャラ、安心、安全です。

東京から新幹線で帰って来たのはある車を関東のとある地域まで持って行ったからでした。

その車とは・・・


ボルボS60T6Rデザインポールスターパッケージ。

かっこエエでしょ?
S60はこのモデルから本当にスタイリッシュでスポーティになっているよね。
このS60は19インチ仕様やけど乗り心地も全然悪くないし、
シートが大きいので体の大きな僕でも窮屈な感じはないし、
580kmのドライブ・・・疲れた・・・ことはなかった。
いや、ホンマ全然疲れませんでしたよ。

とにかく賢いんです。
何が賢いかってセーフティパッケージが賢い。
その中でも特に賢いのはアダプティブクルーズコントロールかな?
うちのレンタカーのアルファードやハリアーでも追従型のクルコンはあるけど、
こと追従型のクルコンの性能に限って言うたらボルボのそれは安心感が3ランク違う感じがする。
追っかけて行き方がね、スムーズやねん。
前あがいたからって必死で行くわけやなく、追いつきそうやからって急制止するわけでもなく・・・
まるで自分がアクセルやブレーキのONOFFをしているような・・・
ものすごく自然で安心、安全なのです。
あくまでも個人的感想やけどね。

その他このモデルからは
・「シティ・セーフティ」の作動速度域を、30km/h から 50km/h に 。
・新安全技術「サイクリスト検知機能」を「ヒューマン・セーフティ」に追加。
・セーフティ・パッケージに新安全技術
「BLIS(ブラインドスポット・インフ メーション・システム)」、
「CTA(クロス・トラフィック・アラート)」、
「LCMA(レーン・チェンジ・マージ・エイド)」や
「フル・アク ティブ・ハイビーム」を追加。
メーカーのHPより抜粋です。

ほう…このころから自転車検知を備えてたのな。
BLISやLCMAは素晴らしいわな。
自動運転・・・までは言わんけど、事故のリスクは思いっきり減るわな。

「止まる」だけに限ったらフォレスターの方が上かな?
ただ、ボルボの優れているところは「車」がエエねん。
ポールスターパッケージ330pなんで本来の「走る」の部分が置き去りされてへん。

普通に走っているシーンの安定感というか安心感がハンパない。
なんし、分厚い。
高級感も半端ない。
この辺はEクラスにも劣らんかな?

それよりも何よりもエエのは・・・中古車の価格です。
今回のS60、納車済みの車なので値段は公開できへんけど、まあビックリする。
ある意味、国産車信仰の恩恵やな。

機会があったら一度乗ってみてください。

こんなに安い価格で信頼できる車もあるのですよ。

 

ああ、楽しかった、ホンマに素晴らしい時間をありがとう。