Loading...

整備付の覚悟

2017年07月09日

ネットの自分に都合のいい上っ面の情報だけを信じるなら僕の情報は必要ないですね。
ああいうのはそのまま生きる情報でもないんだけど、
それを都合よく信じるのも仕方がないかと・・・
でも、僕も人間、一生懸命喋っているのに横向かれたままでは・・・

7月は毎日更新?
と、意気込んで1週間。
最初はシステムの不具合、2回目は投稿ミス?
で、今日穴埋めしたけど、昨日は正真正銘、書いてません。
夜はもう、酔っぱらってましたww
なので毎日更新は諦めたけど、なるべく毎日、でも無理やり書くのではなく、
熱さを持って書きたいことのみを書いていきます。

この5月から変わったことが一つ。
それは全車整備付、全車保証付3か月5,000㎞

これね、当たり前って思うかもしれないですが、意外と難しいんですよ。
「販売価格を変えずに整備保証付き」にする。
ここにたどり着くまでにけっこうな時間を要しました。

アホ見たいな話に聞こえるでしょ?

でもね、販売させて頂く方からしたら重大な問題なんです。

まずね。整備付の「整備」っていったい定義はどこにあるのか?
一般的には悪いところを全部治すのが「整備」ですよね?
でもね、goo-netやカーセンサーネットでは
12か月法定点検整備が整備付の「整備」の定義です。
ようするに整備付だからと言って悪いところを改善するのではなく、
法定点検さえ行えば「整備付」の表記ができるってことです。

どこかに基準を置く必要があるからこうなっているだけで、
実際はお客様目線d根はないですよね?
だって整備付なのに悪い箇所は放置されるんだから。

整備付ならベルトやパッドは「交換されて当然」と思いますよね?

でもGOOやカーセンサーで言う「整備」はそれは別物です。

気持ち悪いですよね?

しかし、仕方がない。
どっかに基準を置く必要がるから。

整備込=安心とは、ならないです。

逆にベルトやブレーキパッド、コンプレッサーやオルタネ-ター、
ドアロックモーター、パワステポンプなどを交換しても
法定点検を行わなければ「整備付」にはなりません。

気持ち悪いでしょ?

全部やったらコスト高くなるし、
そうなったら安く見せかける広告のお店に負けるしね。

前述したようにネット見る人は真実よりも自分に都合のいい情報を信じる。
だから実際の値打ちが50万も違う車があっても
同じ価格で出てたらもう判断する情報がないので正しい選択ができなくなる。

あの、口コミなんてまさにエエ例ですよね。

あれは実際は口コミではなくてお店の人が横にいて書いている場合も多いのです。
ホンマに気持ち悪いね。

なんで、僕は気持ち悪いことはやめにしました。

法定点検?
「整備付」の表記ができないなら無駄でもつけましょう。
ホンマに無駄な場合も多いけど・・・

実際に悪い箇所は改善しましょう。
実はこの方が大事です。
エアコン壊れかかっている車なんて、分かっているのにだまって売ったら詐欺です。

むかし、実はワゴンRでそういう車を売っててしまいました。
ボロカス怒られた時、「安く売ったので利益もないのに・・・」とちょっと思ってしまいましたが、
そのクルマを引き取りに行かせて頂いて自走で帰る時、暑すぎて死にそうになりました。
あれは怒るお客様が正しい。
整備時に見つけられなかったうちが悪いです。

なのでうちの整備付は法定点検整備だけではなくて、色んな所の整備付。

ここまで来るにはね、時間かかったけど、気持ち悪いのん嫌なんで。

かというて中古やからなにからなにまでって言うわけにはいかんけど、
でも、そのグレードが「○○付」で売るからには壊れてたら整備して当然。

これやりだしてから、台当たりの整備費用が倍以上になりました。
でも、気持ち悪さは少なくなりました。
できたら、気持ち悪さゼロにしたいけど。

ぼくは気持ち悪いのん、嫌いです。