突然の富山紀行②

2017年02月04日

// 代替画像を表示する ;

前回のブログ、かなりの反響ありました。

D型6MTのレガシィはもちろんのこと、
富山から買取のお声をかけて戴いたことももちろん、
それに加えて豚みたいな醜い足の写真を掲載したことへの反響が大きかったですw

ちょっと早く着き過ぎました。
待つこと数分、お電話をいただいたお客様がいらっしゃいました。
レガシィでご自宅までご案内いただきました。

海外の赴任から帰ってきてこのレガシィを購入したこと。
また、再び海外への赴任が決まったので泣く泣く手放さなければならないこと。
その他、車のこと以外もたくさんのお話を聞かせていただき、
本当に楽しいひと時でした。

そこで前の日から感じていた疑問を直接ぶつけてみました。

当社のことをどうやって知ったのですか?
偶然ですか?
・・・と。

そしたらね・・・

「実は以前から存じ上げていたのです」

ん??

伺ってみると以前からブログをご覧になっていただいてらしいのです。
それで今回売却にあたって、「大事にしていた車を大事に売ってくれそう」
ということでお声をかけて戴いたみたいです。

感激ですわ。
ほんまに感激。

ブログやってて良かったですわ。

こんなに遠いところから声をかけて戴いて・・・

いやいや、遠いことありません。
たった3時間ちょっと特急に乗っただけで来れるんなら近いですわ。

ほんまにありがたい話です。

楽しいひと時も終わり、お土産までいただいてお別れをしました。

せっかく富山まで来たので地の魚なんて良いかな?と、地元では有名な回転寿司にて昼食。

画像はないけど富山の海で取れた新鮮な旬の魚や珍しい魚が盛りだくさん。
安いし、うまいし、言うことないです。
画像ないですm(__)m

お土産は道の駅にもよったけど、魚なんかはやっぱり結構な値段します。

なのでちょっと寄り道して地元のスーパーへ

なぜか大阪屋WW
天然「って書いてある」ブリの刺身とカジキマグロの刺身、非常に美味しゅうございました。

YOUTUBEにこんな動画もあるね。

これは氷見海岸から見える海越しに見える立山連峰

天気のいい日はこんな感じで見れるらしい。

こんなことしてたから結構帰って来るのん遅なったけど、
ほっんまに、楽しかったわ。

本当に本当に呼んで戴いてありがとうございました。

今度日本に帰って来るときは必ず私に提案させてくださいね。