赤い車を選んだらテンション上がる①

2017年03月19日

今日はね、富山からお客様が来てくださった。
ブログを読んでいただいてらしくてね・・
嬉しかったなぁ。
仲良さそうなご夫婦で、つかの間の時間でしたけどとても楽しい時間でした。
遠方のところ、本当にありがとうございました。

小さい子に「好きな色って何?」って聞いたらね。
青、赤、黄色って言うと思う。
白、黒、シルバーって少数意見やと思うねん。
いや、大人でも好きな色、何?って聞いたら赤や青って言う人多いと思うねん。
でもな、真っ赤な家ってないな。
真っ青やまっ黄っ黄の家も少ない。
洋服も真っ赤は・・・カズレーザーぐらいか(笑)

だけどさぁ、車は派手な色は「あり」やと思うわけ。
真っ赤な車ってかっこいいよね。
ほんで今日納めたのはこの車。

もうね、この車の走行性能や安全性能はここで嫌って言うほど言ってるからね。
今日はこのスタイリングと色に注目したいねん。

好きか嫌いか別にしてね。
めっちゃカッコいいでしょ?

少なくとも僕にとってはメチャメチャかっこエエ。

カッコいいな。と思える車ってカッコ悪いなという人も同時におる。
無難やない事は確かやねん。

大事なんは自分がっ子いいと思う車にお金を出してそれを大事にするということ
人がどうこうやないねん。
その車をカッコいいと思うあなたがカッコいいのです。
そしてその車に身を包む至福の時間。

お金の話いうたらね、「夢がなくなる」やなくて夢が膨らむ。
ほんまに現実的な値段です。

明日はもう1台のかっこ良いクルマをば・・・