最近、自分自身がその車のかなりの虜になった話②

2017年03月16日

ここまでは相変わらず余談ばかりで上手くまとめられてないやんな(笑)

Cは誰でも買いやすい?
でも新車価格割にはちょっと中古車価格も高いかな?

ねらい目はね。
Eクラスや

あるお客様のオーダーきっかけにね。
けっこう自分もはまってる。
この短い期間にそこそこの台数販売させていただきました。

今回入ったこのAMGスポーツパッケージもエエでしょ?

特にW212の中期って言うんかな?
2012モデルからはエンジンも変わって安全性も向上。

では少し具体的に・・・

トランスミッションには、速オートマティック(7G-TRONIC PLUS)
ECO スタートストップ機能(アイドリングストップ)
約23%の燃費向上を実現、「平成27年度燃費基準達成」
E350には、新開発のV型6気筒3.5L直噴軽量化エンジン306PSを搭載。

E350 ブルーエフィシェンシー アバンギャルドは「レーダーセーフティパッケージ」を装備。

レーダー波を用いて前方や側方の車両や障害物を検知し、
自動的にブレーキを作動させ衝突の危険性を低減する最新の予防安全システム。
天候や昼夜の影響を受けにくい超広帯域レーダーを採用したのが特徴。
これを車両の前後左右に設置することによって実に様々な機能を実現している。

「BAS(ブレーキ・アシスト・システム)プラス」および「PRE SAFEブレーキ」。
車両斜め後方の死角をモニタリングしてコースを修正する「アクティブブラインドスポットアシスト」。
クルーズコントロール時にレーダーで前方車両を監視し、ブレーキやアクセルを自動制御し、「ディストロニック・プラス」も備える。

車線から逸脱しているとステアリングを微振動させ各輪独立にブレーキを自動制御する「アクティブレーンキーピングアシスト」。
(パクリたくさんですスイマセン)

このような安全性を伴って、エンジン性能を高め、
経済性も向上しているにもかかわらず、このEクラスという車、メチャクチャ安い。

どれぐらい安いかっていうと、アヴァンギャルドのノーマルモデルでは
同年式のレガシィより安いんとちゃうかな?

ということは高い軽自動車の新車より安い。
(この画像のAMGスポーツパッケージは別)

なのでお客様を感激させるにはベンツもありだと思うのです。

えー?俺がベンツ?
と、思うことなかれ。
この新車900万の車がほんまにびっくりするぐらいの値段で買えちゃいます。

詳しくは問い合わせください。

乗ったらね、ほんまにエエよ。