洗練されたデザイン、しかもハイパフォーマンスなのに「ならでは」の持ち味

2015年11月23日

メチャクチャ眠い。
一昨日はなぜか4時に目覚めて、
昨日は4時に起きなあかんかって、
だから今日も4時に目が覚めて。。。

もう、早起きが習慣化している今日このごろ・・

はい、昨日は静岡県は御殿場インターチェンジに納車に行ってきました。
その車はボルボ最後の直列6気筒、
V60T6Rデザインポールスター・パフォーマンス・パッケージ(長い・・)。

ちょびっとだけ紹介を。。。

今回納車させていただいたV60T6Rデザインはポールスター・パフォーマンス・パッケージ。

最高出力は329ps、ノーマル比で25psアップ。
フロントカメラのオプションとアルミホイールなどで,
なんやかんや含めて700万は超えている仕様です。

このV60は和歌山県のお客様からの依頼で店頭にて委託販売。
阪和高速で帰ってきたんやけど、それはもう、本当にスゴイ!!の一言。

大きい排気量で構成されたトルクはとにかくパワフルでレスポンスがすごい。
もう、モンスターマシンですわ。

BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)、衝突防止ブレーキ、
ドライバーアシスト機能などを初めとするボルボ自慢の多数の安全装備。

いまどきのデザインはそれまでのイメージを払拭させるスポーティさ。
19インチ装着でも扁平タイヤを感じさせない素晴らしい乗心地。

でも、それでもボルボはボルボ、とってもとっても重厚やった。

久々に「メチャクチャ欲しい」一台でした。

連休の渋滞を考慮して朝の5時に出発。
それが功を奏して途中、渋滞は愛知県内で7kmの1ヶ所のみ。

今回購入されたのは東京都のお客様。
御殿場インター近くで無理を聞いてもらって御殿場インター近くで納車となったのです。

待ち合わせ場所が近づいてくるたび、もうドキドキですわ。
そりゃそうやなぁ、300万以上の高額上お客様は1回も実物見てないんやから。
「気に入ってくれるやろうか?もし気に入ってくれへんかったらどないしよう?」
そんな思いが頭の中を交錯しながら、泉北丸は御殿場インターに到着。
インター出口で2キロほどの渋滞、それでも、なんとか待ち合わせの時間に間に合って無事納車させていただきました。

お客様と1時間ほど談笑して、さあ、泉北丸で大阪への帰路につきます。
帰りはめちゃくちゃ渋滞してるんやろなぁ、と思いながら、
御殿場インターから高速に乗り、新東名を走ります。

続く・・・