あの瞬間に後悔なし?

2015年08月17日

今年も甲子園盛りあがっとるな.
いや、今年は特に名勝負が多いような気がする。

まあ、甲子園という場所まで来れて幸せなんは言うまでもないんやけど
それでも負けたら悔しな。
みんな泣いとるわ。
予選で敗退した選手、メンバーにも入られへんかった選手に比べたら大分と幸せなんやけどな。

でもな、その時は切ないな。
今でも思い出したら・・・??

俺もそんな思い出いっぱいある。

ほんま今から考えたらどうしようもないピッチャーやったな。
ソフトボールやったら7イニングやねんけど14奪三振で9四死球とかな。
その試合は1-4で負けたな。

いっぱい泣いた。

でもな、今となってはエエ思い出や。

だから若い人には目一杯やってエエ思い出いっぱい作って欲しいな。

そんな中でネットで面白い画像見つけました。

3年間一生懸命ガンバてきたけどレギュラーにはなれず。
それでも地道な努力が認められて3年の最後の場面、
1点差で負けているノーアウト1塁の場面で代打で出場。
同点に追いつくこと考えたら絶対に送りバントの場面。
大丈夫、こんな時のためにバントは死ぬほど練習したやないかい?

ところが極度の緊張のあまり・・・・・

これも青春。

一生懸命やってきた証やね。
大人になったらエエ思い出や。

若い人頑張れ!!