Loading...

BMWのエロさにズギューン

2014年12月05日

ついこの間まで昼間なんかは暖かかったのに、ここ数日はメチャクチャ寒い。
もうすでにパッチ履いてます。

先日の淡路島遠征の次の日は再び淡路島です。

正確には四国に事故車の引き取りに行って、帰りに寄った南淡SAです。

僕の古いガラケーの画像やけど、かすかに大鳴門橋が見えるでしょ?
これは朝の9時半ごろ。
朝めし食ってなかったので立ち寄ったんやけど、朝食メニューは無かったね

「どこ行った、ここ行った」なんて話を何日も続けて聞きたくないと思うので
今日は久しぶりに車の話をば少々・・・

近頃は店頭の車よりもオーダー車の販売台数が多いです。
うちのお客様は車にこだわったお客様が大半。

「なんでもエエで、ナンボでもエエで」

こう言って下さったら口元も思いっきり緩むのですが、
当社のお客様にそんなお客様はいません(笑)

何年の、どのモデルの、この装備の、この色の、これぐらいの距離の、
そして程度が良くて、ほんで○○円まで。

車にこだわりを持ってられるお客様ばかりですので、
比較的厳しいオーダーが多いです。

でも、厳しいオーダーは自分にとっては本望。
その方が僕の中古車屋としてのスキルも上がるってもんです。

いっつも思うんです。
遠いお客様のところへ行ったとき、
そのお客様の近くにたくさんの中古車センターがあるのに
わざわざ、遠い遠いこの古ぼけた小さい中古車屋に声をかけてくださる。
気が引き締まります。

思えばいろんなところに行ってます。
香川はしょっちゅう、山口、広島、岡山、愛知、岐阜、静岡、石川・・
あと、京都、神戸、和歌山、奈良も多いです。

だから絶対に後悔させたくない。
TAX泉北で車買って良かったと。
お前に頼んで良かったと。

そう思ってもらわんと自分自身も許せないので、
厳しいオーダーの方がありがたいです。
甘いオーダーの場合は自分で勝手にハードル上げちゃうよ。

これは最近オーダーいただいておさめた車。
A250シュポルト。

シャキーーーンッ。
切れ味鋭いでしょ?

こっちは335iMスポーツ。

偶然の買取で入ったけど、メッチャ綺麗な車で、
エロ車好きのあのお客様にピッタリ。
おすすめしたら、スカッとご購入いただけました。
粋やね。

お待たせしました。
今日はスプラッシュのエエのも買えました。

そんな中、久しぶりにオークションで見て一目ぼれした車がコレ↓

BMW330iMスポーツ。
決まってるでしょ?

ピッカピカです。

ターボモデルの335はめっちゃエエけど、NAの330でも十分。
「ナンボでも買ったろう」と思ったけど、意外に安く買えました。

もうテンション上がりまくりで、とりあえず自分の乗ってきた車は置いて、
この330に乗って帰ってきました。

下道はそうでもなかったけど、湾岸線に入った途端・・・
もうヤバい、エロエロ、エロすぎる。
あのね、あの感覚・・・・
高いところ登って下を見たら肛門のところがキュッってなるでしょ?
あれに近い感覚。

このエンジンとこのボディとこのシートとこの足はホンマぴったし。
ハンドル、アクセルの適度な重さもちょうどエエ。
ボディの硬さもブレーキの利き方も安心感があってエエ。
全体的に硬いはずなんやけどしなやかやねんな。
BMWに限らず、このころの欧州車は分厚いな。

「そのまま関空まで行ったろうか」って思ったわ。

うちの厳しいお客様のお眼鏡にかなうと良いんだけど。。

BMW、やっぱりエエ車です。