3,800円のPCR検査キットというもので実際に検査してみた

2021年02月03日

今年初投稿です。

あけましておめでとうございます。
って、大変な世の中が続いてるけど。。。

大阪府は緊急事態宣言。
感染者のニュースは毎日嫌が応にも耳に入ってくる。
芸能人、スポーツ選手、感染対策十分な大手企業でも続々と発生。

とうとう隣のケンタッキーフライドチキンでも従業員にコロナ感染者が発生したという。

こんなにも足元にまでコロナは近づいている。
もしかして、無症状なだけで当社スタッフも感染しているかも知れない。

ということで、スタッフ全員とその同居人全員にPCR検査を実施した。

こういうやつね。

アフィリエイト広告みたいやけど広告と違うんでクリックできません。

「自宅に居ながらにして」っていうやつね。

3,800円とな。
ネットでもうちょっと安く売ってるけどな。

 

何回も言うけどアフィリエイト広告違うんでクリックできません。

到着後、3時間ってか?
今は3時間では結果は来えへんみたいやけど。

これはエエがな。

これを郵送するだけ。

出てくる結果は「高リスク」「低リスク」という形なので正式な証明にはならんけど
万が一「高リスク」の判定が出たら正式な検査に行けばいいしね。

費用の負担も少ないし、手軽にできるのがありがたいね。

結果、同居人含めてスタッフ全員が「低リスク」の判定。

ただ、検体を採取したその時が感染していないだけの話で感染リスクは常に付きまとう。

なので、定期的に検査する必要があるね。

それにしても、医療関係者には感謝しかないですね。

何とか早く終息に向かわんかな。