車の話

究極の実用車、それがゴルフヴァリアント7。長距離も安全で楽チン。

ちょっと前から乗り換えの相談を受けていたゴルフヴァリアントのR-LINE、
元々の数も少ないし、なかなか予算に合う程度の良い車がなくてずいぶんとお待たせしていた。

ようやく先週の金曜日USS名古屋のオークションに出てきたけど、
最近の相場ではこの車もおそらく値段が合わないだろうと思っていた。

案の定高かった。
でも、買った。
最近の相場から考えるとちょっとだけ安く買えた。

落札できたら何が何でも自分の目で確かめたくて仕方がない。
事前に下見サービスを依頼したので程度の良いのはわかっていた。
ただ、やはり自分の目で見たい。
やはり自分で走って感じたい。
だから自分で取りに行こう!
僕の車とちゃうねんけどな(笑)

土曜日は別のオークションに行くので行けず・・
なので日曜日の早朝、自宅を出て新幹線で名古屋に向かった。
名古屋からは名鉄で名和と言う駅に到着。

 

さすが日曜日の早朝、駅には誰ももいない。

 

 

ここからUSS名古屋のオークション会場まで3キロちょっと、タクシーに乗れば10分ちょっと。
での、運動不足なのでちょっと歩いてみよう。
お金ももったいないしね。

 

知らん土地を歩くのは結構好きやな。
こういう風景もエエな。

 

 

朝の冷たい空気が実に気持ちが良い。
なので懲りもせんとちょっと走ってみる。
すると100メーターも走ると腰が痛くなったのでまた歩き出す。

でもまた走りたくなってちょっと走る。
そんなことを繰り返しながら背中に汗を感じた時、名古屋高速東海新宝の入り口に到着。

 

ここまでくるとユーエスエスオークションはもう間近。

 

はい、いきなり着きました、USSオークション名古屋会場。

 

 

デカい、とにかくデカい。
日本で2番目に大きいオークション会場だ。

右側にはこういう建物が連なっていて左側にもこういう建物が連なっている。

 

最大収容台数は10,000台以上という本当に巨大なオークション会場です。

 

そして自宅を出て3時間、ようやくお目当てのR-LINEとご対面。

 

 

かぁーっ、やっぱりかっこエエ(感涙)。

ステアリングもシートもかっこいい。

 

車もめちゃくちゃ綺麗やわ。
これは買ってよかった。
お客さんに何とか早く見せたい。

そういう思いで伊勢湾岸道から東名阪道、名阪国道を走って大阪の堺市まで帰ってくる。
道のりは約250キロ、約3時間足らずのドライブ。

でもな、全然しんどくない。
休憩も必要ない。
アダプティブクルーズクルーズコントロールの恩恵はメチャクチャ大きい。
なので事故のリスクも低い。

アップダウンの多い名阪国道もスムーズでパワー不足を感じない。
ボディー合成も高いのでコーナーでも不安を感じない。
とにかく疲れない。

あとはね、とにかく楽しい。

やっぱりエエ車はエエ。
なんでこんなに中古車が安いのか?

これで荷物もたくさん詰めるんだから究極の実用車といえよう。
ラゲッジ容量は605L。
プリウスα(5人乗り)が535L、アテンザワゴンが506L、522L。
ボディ長は4575mmやで?
素晴らしくない?

特筆すべきはこのゴルフヴァリアント燃費はなんとリッター20キロ超え

高速道路の一定区間で左車線を前の車にずっと追従して走ったときの記録です。
状況によって変わるかも知れないですが高速道路では20リッター近くは伸びます。

まあね、こうやって書くと本当に悪いところが少ない。
リコールが多いのもある意味、誠実と思うべきか・・・?

国産のステーションワゴン、ビジネスバン、
いろんな車があるんだけど実用車としては私の1番のオススメの車かも。。。

7以降のモデルは故障もそんなに多くないので維持費も大きくかからないです。

しつこいようやけどやっぱり運転が楽で事故のリスクが低いのが良い。

ゴルフは究極の実用車です。

大事な社員の体を気遣うならこのゴルフヴァリアントを営業車にするのも良いかも?