大げさやなくてベスト5ぐらいに入るエエ車。

2018年11月17日

この車はどうしてこんなに安心なんだろう?
分厚い、安定、がっちり、安心、安全。。。

装備もさることながらまずボディが違う、
戦車とぶつかっても大丈夫とちやうか?
がけ下に転がって行っても怪我せんのとちゃうか?
やっぱり国産車とは全然違う。
元々年間3万㎞走る国、アウトバーンの国。
考え方が違うんやろう。

2014年モデルからはレーダーセーフティも標準装備。
レーンデパーチャーやサイドアシスト、そしてアダプティブクルコンも賢い。
ディストロニック+はさすが最初はちょっとブレーキ踏んじゃうけど慣れればこれほど良い機能は無い。
500kmぐらいなら軽く走れるんとちゃうかな?

それよりも何よりも走りが心地いいい。
「良い車」に乗っている感がすごい。

この車はML350ブルーテック。
ディーゼルやけどうるさい感じはしない。
むしろ本当にディーゼルなん?と思うぐらい静かで心地いい。

デカいけど取り回しも楽チン、デカさを感じない。

久しぶりの絶賛車。
メルセデスはいつもそうやけど30分乗ったら
「ああ、俺はこの車に昔から乗ってたんや」
そういう錯覚に陥る。
楽ちんやね。ほんま楽ちん。
ベンツって言う車はどうしてこうなんやろう。
世界一のブランドと言われる所以。
ベンツに乗る人は次もベンツってほんまやね。

やっぱりこういう車に乗りたい。
家族の安全を守るためにはこういう車を欠かせない。
一番に自分が心地いい。

日本はやはり輸入車天国。
輸入中古車がハンパなく安い。
日本の輸入車の中古車がわざわざ輸出に出るくらいやからね。

この車は昔からのお客様のオーダー。
BMWX5ディーゼルが不幸にも事故に遭ってしまってやむなくお乗り換え。
今回は強くこの車種をオススメさせて頂きました。

このMLが家族との大切な時間を安心して過ごせるように、
そしてたくさんの素敵な思い出を作れるように祈っております。

が例えば400万前後で手に入るなら僕は絶対オススメしたい。