Loading...

あっつぅ~、あっつつっ、あっつぅ~、でもベンツはぶあつぅ~

2018年07月24日

と、高石太の懐かしのギャグ(知らんかな?)を上半身裸でかましてまうほど暑いですな。

14日の土曜日、TAX泉北の炎天下のスペースではなんと43.0℃

温度計を持っているのは身長190cmの新人の滉二郎君。

翌日、日陰でも36度超

みんな、体調壊さんように適度に水分取って休憩してください。

そんな中、久しぶりにW212のベンツに乗った。

2014年モデルのE350アヴァンギャルドAMGスポーツパッケージ。

40分ほどのドライブやけどね、いや、もう最高やね。

一言で言うとね。

安心、安全、賢い、楽しい、気持ちいい。

全然ひと言とちやうがな。

そうやなぁ、一言で言うとね、ぶ厚い。

シートから足から、エンジンからATから何から何まで安っぽさがない。

5年前のセーフティ装置やけど必要にして十分。

レーンキープとか、ACCとかは最新の日本車のそれと比較しても全然遜色ない。

一般道でも完全停止するしね。

まあ、それよりも何よりも気分がエエ。

大げさやけどかなり気分がエエ。

「ベンツ乗ってんねんで」って。

「ベンツがどんだけエライねん!」って怒られるかもしれんけど、乗ったら分かる。

それはCクラスでも十分その片鱗は窺える。

ベンツは30分乗ったら、もう昔からの自分の車。

それぐらいフィットするし、乗りやすい。

中古は値段もこなれてきたしな。

オサレやし、良いでしょ?

これ読んでる人限定。

値引きします。

ちょっと長いことおるし・・・

詳細はメールかTELで。

tax@iris.eonet.ne.jp

 

素晴らしいですよ。