因果応報・・・・?

2007年05月28日

今日は朝から悪いスタート。

息子と一緒にチュウケンの散歩に行った。
散歩から帰ってくると
チュウケンの美味しそうなエサが用意されていた。
リードにつながれたまま、チュウケンはエサを食べ始めた。
鎖に繋ぎ替えようと、首輪に手を掛けたとたん、
ガブリッ!!
なんと、思いっきり噛みやがった
エサを食べているときに手を出したら怒るのは分かっていたけど
それでもこれまでは本気で噛むことはなかった。

ところが今日は手に痛々しい傷が残るほど思いっ切り噛まれた。
腹を立てたわけではないけど、
他の人間に噛み付いたらえらい事になるので
躾のつもりで平手で僕に噛み付いている顔にビンタ
ところが、チュウケンは僕の手から口を離して、
ビンタをうまくよけやがった。

これでは躾にならない。
今度は軽く蹴りを入れようとした。
でも、ウーっとうなり声を上げながらひらりと身を翻した。
その後も彼の興奮はなかなか収まらなかった。
結局、躾になったのかどうか・・・?

その後、お店に行った。
早速ツナギに着替えて展示車の掃除。
僕の掃除のスピードにとさしんが驚いていた。
ふっふっふっ・・・・
この後、10時30分から試合なのでウォーミングUP代わりなのだよ。

一生懸命掃除したおかげで体は温まった。
急いで試合会場に向かう。
先の試合が終わり、グランドが空いたので、慌てて投球練習。
でも、なんとなく、体は重い
先週に大先生に習ったドロップ、イマイチ落ちない。
おまけにライズも上がらない。
それもそのはず、先週はずっと呑みすぎ、食べすぎで2kg増量。
おまけに連休中に患った肉離れ、毎週の試合で完治しないまま。
全然練習もしていない。
因果応報とはよく言ったモンやね。

そうこうしているうちに試合開始。
調子は悪いものの相手の貧打にも助けられて
3回まではパーフェクトピッチング。

ところが4回の先頭打者の1番バッターに
ライズの掛け損ないを痛打されて三塁打。
ここで、ノーヒットノーランのチャンスが潰える。
それでも気を取り直して、続く2打者を凡退させるも
その次の打者にレフト前タイムリーヒットを打たれる。
その後は・・・あまり覚えてないな。

結局、6イニング(5イニングやったかな?)で被安打2、1失点。
試合は余裕で勝ったけど、僕自身はイマイチでした。
でもさあ、ドロップはちょっとだけつかめた感じ。
うまく落ちなったので試行錯誤したおかげで
色んな回転のタマが投げられた。
ライズばかりだとヤマを張られた時には長打が怖い。
うまく混ぜると、たとえ大きく落ちなくても効果的だよね。
B投手、本当にありがとう。

昼過ぎにお店に帰ってきてからはツーリングワゴン3.0Rが成約。
やっぱり3.0Rはいいね。
価格の安さもさることながら車のクオリティが高い。
バカッ速いレガシィを期待している人には物足りかも知れないけど、
バランスのよさは世界でも有数とちゃうかな?
ピカピカに仕上げるから楽しみにしてて下さいね。

今日は日曜日だというのに、この1台のみの成約。
ちょっと在庫が少ないかな?
やっぱり休み明けはオークションが高くて仕入れが辛いね。

いつも書いてるけど、ダイエットせなあかんな・・・
ソフトやってるときだけでなく、車拭くのも動きが鈍いもの・・・
でも、肉離れで走られへんから、やっぱ食べ物とお酒減らすことかな。
それとも、嫁さんが通販で購入したビリーズブートキャンプかな?
まあ、言ってるばかりではあかんね。

10時ごろに家に帰ってきました。
車から降りると、チュウケンが噛んだ手をペロペロと舐めてました。
バカな犬やけど、もうちょっと可愛がるか・・・