今日も最悪・・・・

2007年02月02日

今日も・・・・最悪や

昨日、絶対にやらならなければならなかった入力。
月末ということを忘れていた。
普段の日は24時間の入力が可能。
でも、月末は入力の時間が決まっている。
そのことを忘れて、いつものようにすべて業務を終えてから
PCの前に座り、おもむろに入力をしようと
画面をクリックしたその目に飛び込んできたものは、
「ただ今の時間はこの業務は遂行できません」
な、なにぃ~

いつもはどんなに時間がかかっても、
どんなことがあっても、仕事に穴を開けることはなかった。
いわばこれは約束事。
約束事を守れないことは今まで一度もなかった。

だから、メチャクチャ落ち込んだ。
「今日やらなければならないこと」はやって来た(つもり)
誰もいない夜の事務所でひとり、途方にくれた。
かなり、落ち込んだ。

結局今日になって、フォローできたので
事態は事なきを得たが、
それでも調子の悪さは夜まで続いた。

今日もあらかたの仕事を終えて、
買取で入った車を夜にオークションに持って行った。
普段は陸送会社にお願いするのだが、
昨日購入した車の引取りをするついでに持って行けば
陸送費を浮かすことが出来るという単純な理由で
今日は自分で走ることにした。

当社から大阪南港までの距離は22km。
下道を使っても30分ほどの距離。
でも、くたくたに疲れていたので、阪神高速湾岸線を使った。

目的地のベイオークには22時過ぎに着いた。
乗って来た車をを所定の位置に置いて、
昨日購入した車を探すこと30分、目的の車はやっと見つかった。

探すのに疲れたのと、車の調子を見るために
再び帰り道も阪神高速湾岸線を使うことにした。

軽自動車のワゴン車といえど、そこはスバルのSチャージャー、
110kmでも安定した性能を発揮する。
ただ、そのボディの形状からか、横からの強風には弱い。
リヤに置かれているエンジンもドライバーには
軽自動車の1BOX特有の振動と騒音を感じさせない。

色んな検証をしながら高速道路を順調に走っていると
景色はいつもの見慣れた光景から、見慣れない光景へ。

もしかして・・・・

背中にいや~な汗が流れるのを感じた。
そう、僕は降りるべきインターを通り過ぎていたのでした。
慌てて、次の浜寺インターで降りるも、
降りた臨海道路はUターン禁止。
結局、3km近く反対方向に走ってやっと左折できたのでした。

そんなこんなで家に帰ってきたのは、
ベイオークを出てから約50分後。
こんなことなら下道を走ったほうがよっぽど早かった。

あかんな~、落ちるわぁ