本業は?

2006年11月17日

日本中のR2SとB43.0RSpecBは全部買ったる。
と、決意して挑んだ今日のオークション。
R2のSの出品は3台、そのうち1台だけ買えた。
3.0RSpecBは東京のオークションに3台も出品。
全部買う意気込みだったが、出品取り消しの1台を除いて
2台は購入できた
入荷は来週の月曜日。乞う御期待

さっきまでテレビを見ていた。
番組名は東京Vシュラン。
V6が東京中の美味しい店を廻るあの番組。
今日のテーマはお好み焼き。
3件のお店が紹介されていたがうち2件は広島焼き。
大阪人にとって(僕だけかもしれないが)
広島焼きとお好み焼きは別物。
生地と野菜や具が分離しているのは別物だと思っている。
どっちが美味いか?なんて比較対照にならない。
でも、東京の人にとっては広島焼きも同じくお好み焼き。
じゃあ、大阪のお好み焼きは何て言うの?洋食焼き?

じっと見てたけどイマイチ、ピンと来なかった。
僕はお好み焼きが食べたい時はお好み焼きそのものが食べたい。
トッピングにカイワレやニンニクチップなどが乗ったものではなく
生地に素朴なダシの味と豚バラの乗ったあの豚玉を
ソースとマヨネーズと青海苔とカツオで食べたい。
出来るならお皿に乗っかったものではなく、
鉄板からコテで熱々のまま口に運びたい。
一旦お皿に運んで箸で食べるとなんとなく味がしない。
この気持ち、東京の人に分かるやろか?

そのままテレビ見てたら社会人アスリートとなる人種が
日本には大勢いるらしい。
スポーツだけで生計を立てられる選手は一握り。
後の大勢は、いわゆるスポーツ選手だけど、
そのスポーツで生計を立てていくことは出来ないので、
他に職を持っている人たちだ。
フーン・・・・・・・・
ん???
も、もしや、僕も????

僕は本当はソフトボールが本業だったのかもしれない。
でも、ソフトボールでは生計が立てられないので、
中古車業界に入ったのが、いつの間にかこれが本業に??
そうか、そうやったんか?
なんてバカなことを嫁さんに言ったら、
「ああ、それで家族のことは放ったらかしやねんな?」
「まあ、仕事やったらしゃあないわな」

でもさあ、ソフトも仕事も今は同じぐらい面白いんですよ。