Loading...

天神橋筋商店街 Vol.1

2006年10月29日

忙しいのか忙しくないのか・・・
売り上げ台数から考えたら忙しくないはず・・・
でも、めちゃくちゃバタバタしている。

昨日今日で入荷した車が何台かあったけど
HPにUP出来ていない。
それどころか値札もかけてない。
うーん・・・・・・・
うーん・・・・・・・・・・・
明日は朝一からとにかく集中してHPやろう。
こんなぐらいのペースで忙しいと思っていたらヤバイ。

HPにUPは出来ていないけど、いいのが何台か入ってます。
明日の日曜、皆さん見に来てね。

そんなバタバタとしていても、きっちりと遊んでいるんですよ。
いや、別に呑みに行ってる訳ではないんです。
年のせいか、夜の街に出かけても面白いと思いません。
夜の街は相変わらず面白いと思うんです。
面白くなくなったのは、自分が面白くなくなっただけです。
早く、面白いと思う自分に戻らなければ・・・・
でも、そうなるとブログの更新もままならなくなるのですが・・・

どこに遊びに行っていたかというと
それは・・・・大阪の誇る天神橋筋商店街。
べつにわざわざ堺から出かけていくわけはないんですが
近辺まで行ったときや、通りがかるときは
必ず、寄り道してしまいます。

ついこないだも仕事の帰りに寄り道しちゃいました。
まず、昼飯を食べました。
どこで腹ごしらえをしようか?
探しだしたらキリがないのでその辺の食堂に入ります。
うどんがメインのお店ですが、おすし、おでん、その他一品など
ありとあらゆる物がそろってます。
営業時間は朝の11時から朝の7時。
まあ、こういうコンビニ的なお店はえてして美味しくない。

注文したのは日替わり定食800円。
メニューはというと
鮭の西京焼き、海老のてんぷら、玉子豆腐、山芋のとろろ
ミニきつねうどん、漬物、ご飯。
価格から考えると品数は多い。

程なく料理が運ばれてきた。
な、なんじゃ?この海老の天ぷら?
ケーキのような衣がついていかにも野暮ったい。
期待することなく、一口食べてみた。
サクサクッ、フワッ、プリプリッ。
野暮ったいように見えた海老のてんぷら、
食べてみると厚ぼったい衣はサクサクでもちもち、
中身の海老は半生で甘くてプリプリ。
なんてゆうんやろ?
上等な海老のフリッター?
海老天だけ「追加しょうかな?」と思うぐらい美味かったです。

大満足でこの店を後にしました。
残念ながら店の名前は覚えていない。
商店街じゃなくて道路沿い。
大阪王将の少し北側、とだけ覚えている。

また、話が長くなってきたので続きは後日。