Loading...

NB-R買取!

2006年10月27日

皆さん、こんばんわ。
今日は朝から神戸のオークションに自走で
某大手メーカーの人気の1BOXカーを持っていきました。
最近の1BOXカー、ステップワゴンもそうだけど
街中の狭い道を走るのは十分な軽快さ。
ちょっと乗るだけだったら「お?」と思っちゃいます。
でも、阪神高速湾岸線に乗った時点でこの感想は一変。
うるさくて乗り心地悪くて、不安定で怖かったです。
100km/hで走るにはいい車ですよね。

神戸のオークションに車を入庫してから
三宮の駅まではタクシーで行きました、
さすが、神戸、格好いい女性がうじゃうじゃいます。
中でも昼飯を食おうとしてターミナルホテルのエレベーターに
同乗した赤いニットと黒いスカートの女性は反則。
ああいう服装は体型にも顔にも自信がある人しか着れんな。
僕なんかいつもダブダブの服、着てるもの。

結局、三宮では混雑していて食事は出来ず、
西宮の駅前の松屋で牛メシとトン汁を食べました。
これがおなかへってたら結構美味い。
㌧汁は特に美味。150円でこの㌧汁、かなり美味い。

西宮に何しに行ったかというと、買取者の引取りです。
車種はな、な、なんと憧れのインプレッサNB-R
このNB-R、「車探しは嫁さん探し」の名言を戴いた
お客様所有のNB-R。
本当はもう少し長く乗っていただきたかったが、
次も僕の手で嫁入りさせてあげたい。

丸目のGDAはもうそろそろ、良い状態の物が少ないので
半ば仕入れを諦めている部分もありましたが
この車は当社の恩人のNB-R。
走行は18,000km。
状態は本当にいいですよ。
ま〇さん、いかがです?

NB-Rに乗っての阪神高速湾岸線での帰り道。
絶対踏んでまうって。
いや、違反はあかんのが分かってるねんけど
何キロ出しても全然不安感は感じないし、楽しいです。
こんな車、もう日本では発売されへんもんな。
もったいないな。

帰ってきたらTAX本部の人間が来ていた。
事務所に入ったとたん、後ろ姿の後頭部を見て
「どこかのおじさんが来ている」と思ってしまった。
今日はわざわざ東京からネット対策の打ち合わせに来ていただいた。
約束は2時だと思っていたが、相手は1時だと思っていたらしい。
1時間近く待たせてしまった。

せっかく来てもらったのに、
今日は有意義な打ち合わせが出来たとは考えにくい。
というのも、打ち合わせ中にバタバタとしてしまったから。
ほんま申し訳ない。
もう少し、一つのことに集中できる環境を作りたい。