Loading...

200万ってそんなに簡単な買い物ですか?

2006年07月29日

今日の一台。

メーカーオプション
 本革シート
 純正ビルトインDVDナビゲーション
 マッキントッシュサウンドシステム
 ビークルダイナミクスコントロール
 クルーズコントロール
 UVカット機能付プライバシーガラス
 クリアビューパック
新車時の上記仕様の本体価格3,732,750の車です。
装着済オプション装備として
 VICS光・電波ビーコン(14,910)
 ビルトインETCキット三菱製(31,290)
 サイドバイザー(¥21,000)
 リヤラゲッジマット(12,600)
 フロアカーペット(32,025)
しかもタイヤは新品を入れます。

すごいでしょ?
良くこんなの見つけたでしょ?
僕が理想としている人気車種、人気の色で
新車価格から3年落ちで半額で販売できる車。
褒めてくれ~
また、「安すぎる?」「怪しい?」と揶揄されるかもしれないけど
7月はちょっと会社自体の売り上げが澱んだので
コレを198万で販売させていただきます。
2台はありません。
お入用の方はお早めにご連絡下さい。

最近、「うちの会社の役目って何?」ってしょっちゅう考える。
中古車屋はメーカーか商社かといえばもちろん商社に入る。
半導体や原料など、メーカーから直接購入するのが
困難な商品であれば、商社を通して購入する方が
安全、安心であるし、メーカーも商社に卸す方が
安定した売り上げを見込める。

ところが我々が扱う、中古車という商品。
商品の性質上、メーカーは存在しない。
新車ディーラー、買取店、中古車専業店などが
下取り、買取した車が中古車としての商品になる。

商社が小売の流通ルートに存在する以上、
商社としての必要とされる「なにか」がないといけない。
逆に必要な存在理由がなければ商社などいらない。

業種は異なるが損害保険などまさにその最たる物で、
過去は代理店が販売するのが当たり前であったが、
最近は代理店が介在する必要のない
外資系の損害保険が台頭してきた。

損害保険は事故が起こったときのためのもの。
その「事故」に際してのユーザーの立場に立った
アドバイスが出来るか否かが代理店の存在価値の所以となる。
事故が起こった際の保険会社への「連絡係」などと
考えている代理店はもはやユーザーにとっては必要ない。
そういう代理店が多いからこそ、
インターネットなどの直販系外資損害保険に
食い込まれていくのであろう。

置き換えて我々の中古車販売はどうであろう?
「中古車」というメーカーが介在しない商品において
クレームが起こった時に、
何でもかんでも「中古だから・・・」という理由で片付ければ
中古車屋という商社は必要とされない。

我々中古車業界が必要とされる存在になるには
やはり、ユーザーが知り得ない商品に対する情報や知識などを
備えた上で販売することが重要となる。

どんなクレーム、相談に対してもメーカーやディラーの
スタンスであってはいけないと思っていた。
会社としてもユーザーに対しては「売る側のスタンス」ではなく、
「購入する側のスタンス」になってお客様と同化して
問題に臨んでいるつもりでいた。

だから、当社とお客様のお付き合いは契約まではなく、
納車させていただいてからが本当のお付き合いになる。
「おかしい」と思ったことはお客様が気付いていないことでも
ディーラーを通じてメーカーと、とことんやり合う。
もしかしたらメーカーからみるとTAX泉北という会社は
うるさくて疎ましい存在かもしれない。

ただ、僕はお客様にTAX泉北を選んでいただいている以上、
自分の持っている情報を隠したりすることは
フェアではないと思っている。

先日もスバル車ではないが、
ホンダのアクティバンの新車から1回目の車検で
ブレーキにジャダーがあることに社員が気付いたので
取扱いのプリモ店ではないがメーカー系のディーラーに
クレームとしてブレーキ修理の依頼をしたところ、
「この程度ではジャダーとしては認められません」という返事。
「そうですか?大丈夫ですか?」と持ち帰るところだったが
詰めて話をさせていただいて
「悪いものは悪い」と納得していただいて
アクティバンのブレーキローターは無償交換をして頂く事になった。

自己満足といわれればそれまでだが、
こういうことを気付くか気付かないかによって
僕たち販売店の存在価値が問われると思う。

僕らはエージェントだ。
ユーザーのために有利な役立つ情報を提供することによって
その存在価値を認められているといっても過言ではない。
相談、質問に対してありきたりの
「こんなもんです」
「症状が出ないから様子見て」
といのはディーラーのスタンス。
これと同じことをやっているようでは当社の存在価値はない。

お得な中古車をお勧めできるノウハウにしても同じこと。
「右から左」で何の知恵もなく、
「昔からの付き合い」だけで販売するのであれば
今すぐに、中古車屋を辞めます。
お客様の相談に対して、メーカーのスタンスに立つなら
今すぐに、中古車屋を辞めます。

僕はそれだけの覚悟でこの商売に取り組んでいます。
他の専業店や他のディーラーはどうかは分からないけど
中古車販売を簡単に考えているような奴とは
一緒にされたくありません。

何でみんなそんなに簡単に考えるんだろう?
ディーラーがどれだけのことをしてますか?
付き合いのある会社がどれだけ真剣にやってくれますか?
200万の買い物ですよ。
買う方はもちろんの事、売る方はさらに真剣に考えてください。
見てたら嫌になります。