Loading...

野村楽天、頑張れ!

2006年05月31日

腹減った。
さっき帰ってきた。ただいまの時刻は1時30分。
(ブログの日にちが空いたら嫌なので
更新時間はいつも12時前にしてます)

この時間から食ったらさすがにデブい体がさらにひどくなるので
食べたい気持ちを抑え、我慢している。
ホンマ、体は正直。
食ったら食った分だけ太る。
もう、かなりエエ年やのにこの食欲はいつまで衰えることなく、
僕のダイエットを邪魔するのだろう?

今日はキャンピングカーの引き取りに行った。
ベースはトヨタのコースター(マイクロバス)
長さ6.25m、幅2.07mの巨体。
やっぱりでかい。でも、運転は快適。
写真撮影しだい、UPします。
こんな車でどっかに行きたいな。

久々の今日の一台。
ブログが宣伝じみていくのはあまり好まないので
近頃、車の写真を掲載しなかったけど、
HPの更新もあまり頻繁に出来ていないのと
車に関係のない話題ばかり書いているのとで
お客様から「遊んでばっかやな」と指摘を受けました。
だから今日は」乗せちゃいます。
その名もレガシィツーリングワゴン。
あれ?いつもと代わりのない車?

いえいえ、今日は違います。
数あるレガシィの中でも一番少ないグレード、3.0RSpecB。

3000cc250psの6速マニュアル車。
この車、平成16年発売当時はV6にMT?って感じだったけど、
乗ってみてビックリ。
BOXER6と6速MTの組み合わせ、GDAのATと並んで
ひょっとしたらベストマッチングかも?
とにかく、男の車です。
一度見に来てください。

プロ野球は我が阪神、今年初めてのJFK揃い踏み。
よっしゃ、勝利の方程式?と思いきや、案の上、逆転負け。
いや、案の定は言いすぎか?
でもね、久保田というピッチャー、
僕は昔から抑えには適していないと思っている。
その理由はコントロールの悪さとムラの大きさ。

久保田のいい時はもしかしたら日本一のクローザーかもしれないが、
悪いときの球離れの速さはバッターからしたら
いくら球が速くても、割とタイミングが取りやすい。
ロッテのサブマリン、渡辺俊介がなんで打たれないか、考えて欲しい。
って、こんなこと素人の僕がいうことじゃないかも知れないけど、
久保田は先発、杉山中継ぎ、抑えは藤川ってのはダメ?

でも、野村楽天、エエ感じやね。
負け数は相変わらずやけど、内容が去年と異なる感じがする。
考えてみたら、我が阪神の主力も野村さんの時に
入団したり、育てられたりした選手が多い。
井川、藤川、藤本、赤星etc・・・・

野村さん、どのチームも一番どん底の時期を担当しているね。
僕は個人的には野村ファン。
南海ホークス子ども会に入っていた時は毎週、大阪球場に行っていたもの。
野村監督はプレイングマネージャーで、
いつもどの選手よりも最後に球場から出てきたけれども、
ちびっ子ファンに一人一人声をかけてサインしたくれたもの。
子供心に「ああ、こういう人がプロなんやな・・」と感じてました。
野村楽天、頑張れ