雨降って・・・・

2006年04月27日

昨日から塗料が飛んできた車の復旧工事を始めた。
磨きで塗料が取れるものは磨いて綺麗にして、
その上でポリマー施工を施す。
ガラス面は磨いて綺麗にし、撥水コーティングを施工する。
ゴムのモール類は磨いて綺麗にならなければ交換する。
それでも綺麗にならなければオークションで売却するしかない。

「雨降って地固まる」の状態にするしかない。
必死で仕入れた車が元の状態より、
悪い状態になることなんて想像したくない。
元々の状態よりはさらに良い状態にしたい。
明日、復旧工事の最初の一台が上がってくる。
どれだけ綺麗な状態になってくるかすごく楽しみだ。

保険会社、相変わらず、賠償については具体的な提示がない。
ケンタッキーからも何の挨拶もない。
施工にかかった金額がきちんと返ってくるかどうかは不安だが
とにかく前を向いて進むしかない。

幸い、仕入れのほうは順調に行っている。
この分だと、連休明け早々にはかなりの新物件が
登場するかもしれない。

でも、問題は忙しすぎること。
在庫情報の更新が出来ない。
新しい車の入荷は順調に進んではいるが
HPが更新できないことにはお客様に知ってもらう術がない。
明日からは在庫情報の更新に励もう・・・
と思うのだが、明日は午後から面接と奈良県へのR2の納車。
それはそれで楽しみなのですが・・・

昨日、下取りでスープラの初期モデルの2.5GTツインターボが入った。
もう14年落ちで車の状態はかなり悪いので
さすがに売り物にはならない。
つぶすのはもったいない気がして仕方がない。
今の世代の若い方には申し訳ないのだが、
僕たちの世代はこのスープラのように面白い車がたくさんあった。
誰か部品取りでもいいから、
いくらかで買っていただけはしないものだろうか?

今日、東京のオークションでスカイラインER34の
トミーカイラ25Rが出品されていた。
色は白で3.7万km、改造はされているが程度はよさそうだった。
非常に興味はあったが、かなりの金額まで入札がったにもかかわらず、
流札されていた。
出品店の希望金額はいくらだったのだろう。
少々の金額を出しても欲しい気がする。
かなり格好よかった。

今年もありがたくも泉南オープンへの出場が決まった。
去年は1回戦でぼろ負けした。
今年の僕が去年より調子がいいとは思えないが
今年は最後のチャレンジと決めて、
後悔しないようにがんばろうと思う。

そこで宣言!!!
1回戦(6月18日か25日)までに10kg痩せまーーーーーすっ。