Loading...

燃費の話

2006年03月31日

今日は木曜日。
何の日かというと、ゴンに似た犬の引取りの問い合わせをするために
保護されている泉佐野警察に電話をすると決めた日。
夕方、仕事の合間を縫ってTEL。
すると、拾得物係りが閉まってしまったので、詳しいことは分からない。
それでも、電話を取ってくれた人が、「何のご用件ですか?」
と聞いてくださったので、
自分ちの犬がいなくなったこと、
似た犬がここに保護されたので先週に見に来たこと、
もし、飼い主が見つかっていないのなら引き取りたいことを伝えた。
すると、電話を取ってくださった人は
「何匹かの犬が保護されているので詳しいことは分からない」との返事。
ん?何匹かの犬?先週見に来たときは2匹だったよ?
1週間で迷い犬がそんなに増えるの?
犬君たち、もちろん君らを見失う飼い主が一番悪いんやとうけど、
逃げ出すぐらいなら帰る家もちゃんと覚えとけよ。

昨日今日と雨の間を縫って店長が入庫車の撮影をしてくれた。
にも関らず、僕はホームページへのUPが出来ていない。
今日はなんとしてでもUPしたかった。
待っていてくださったお客様、本当にスイマセン。

今日は燃費の話をしようと思う。
僕は常々、疑問に思っていることがある。
それは、燃費を気にされるお客様があまりにも多いこと。
いや、もちろん、燃費はいいほうがいいにきまっている。
トリップメーターが300kmも行かないのに
ガソリンのランプが付くと閉口する気持ちは理解できる。
うちのエ〇ティマ、平均燃費は5km/Lの台。
給油するとき、トリップメータの数字を見てがっかりする。
でも、だからと言って燃費のいい車に乗り換えようとは思わない。
それはなぜかというと、年間走行距離数が少ないから。
うちのエ〇ティマ3000、普段はその辺しか走らないので
月間の走行距離数は300km未満。
仮にリッターあたり悪く見積もって5kmだとすると
月間の消費ガソリンは60リッター。
ハイオク仕様なので1リッター135円だとすると月間のガソリン代は8,100円。
これをリッターあたり6kmぐらい走る1BOXに変えたとして
月間の消費ガソリンは50リッター。ガソリン代は6750円。
この差額、1ヶ月に1,450円。
1ヶ月に1,450円の差額なら僕は運転してストレスのない車に乗りたい。

だから、僕は月の走行距離が1000kmに満たない人が
「燃費がいいから」といってプリウスやコンパクトカーに乗る理由が分からない。
そりゃあ、仕事で使うので1ヶ月に2~3000km走る人は別だが
平日は奥様が主に使用されて、旦那さんが乗るのは休日だけ、
という人には1ヶ月に2,000円ほどのガソリン代を節約するために
本意ではない車に乗っているなら、
乗り換えのさいはぜひとも自分の好きな車に乗っていただきたい。
オカマされたらぺちゃんこになったり、100kmも出すとうなり音を上げて
どこに飛んでいくか分からないコンパクトカーに乗るよりは
安全性と快適性を重視していただきたい。

皆さんも、一度、使用状況と走行距離とガソリン代を考えてみてはいかが?
ちなみにBP、BLのレガシィターボ、だいぶと燃費はよくなってます。