僕はこの日を忘れない

2018年10月15日

大阪はね、阪神大震災はあったものの、比較的、自然災害は少ない感じやった。

それが先日の地震とその後の台風。

台風は大好きな大泉緑地の大木をもなぎ倒す勢いやった。

この日はたまたま定休日。

昼間の時間帯やったから、自宅から様子は具に見て取れた。

大学で遠方に行っている息子も偶然帰ってきていたので、その時間は家族全員一緒やった。

なので不安は少なかった。

でも、台風が去ってお店に行ってみた。

うーん・・・

それなりに・・・

事務所の天井はありません。

車も何台か・・・

ただ、そんなことは大したことではない。

言い方悪いけどお金の話なら頑張ったらたぶん何とかなるから。

亡くなった人もたくさんいます。

僕ら偶然に生き永らえたものは一生懸命生きなあきません。

「命が助かっただけでも良かった」

あの台風が過ぎ去ってそう感じた時間も一瞬・・・

今はしょうむない事でくよくよしている自分がおらんかな?

一番悲しいことは何やろう?

それは自分の大事な人がなくなったり不幸になったり悲しんだりすることや。

それなら自分は周りの人をそういう目に合わせたらあかん。

僕の家族も僕のスタッフも僕のお客さんも・・・

僕の周りの人、悲しんでないですか?
車の事しか協力できんけど、車の事は協力できますから。

必死に・・