1,000㎞走破のその先は?②

2017年03月07日

訪問先2軒目は伊東市内のお客様。
先のお客様と同じく、こちらのお客様もブログをご購読いただいてメールをいただきました。
静岡市内まで来たので、ぜひお会いしたくて伊東市まで足を延ばしました。

大阪人の私から考えると静岡市と伊東市って同じエリアか?って考えてたけど、
遠いのなんのって・・・
距離的にも遠いけど道が険しいって言うか、伊豆半島の山を越えんとあきません。

でもさあ、山を越えて海が見えた時のあの高揚感。
テンション上がりまくり、さらにその先に見えたのは・・・

(運転してて撮影できなかったので転載です)

伊東に行くならハットッヤッ、電話はヨイフロ♪

の、あのハトヤホテルではござんせんか?
実際はこんなにきれいではなくてうらぶれ感たっぷりやったけど、
それでも子供の頃にあこがれたあのハトヤ。
小学校の頃、同級生に金持ちの子がいて
「俺、夏休みハトヤ行ってん」
「伊東温泉」行ってんじゃなくて「ハトヤ」行ってん、
というぐらい有名なハトヤを見てテンション上げながら走る伊東市内。
関西で言うたら白浜ではなくて淡路島洲本界隈によく似た風景。
それでも街中はなんでもあって人も多くてけっこう都会。
車も多いしね。

そんな伊東市内を南下すると目的のお客様のご自宅にたどり着きました。
写真は撮影したkど地域を特定されても行かんので掲載しませんが、
お住まいのロケーション、建物、素敵なご夫婦、そしてワンちゃん。
何もかもが素晴らしい。
本当に素晴らしい。
僕ももうちょっとしたら奥さんと犬とこういう暮らしがしたいね。

1時間ちょっとの滞在やったけど、お車のご相談を頂いて本当に楽しかった。
もう、絶対ね、僕がね、ここの家とご夫婦に似合う素晴らしい車を嫁入りさせる。
必ずいいお嫁さんをね、連れてくる。

どうも今回はお声をかけて頂いて本当にありがとうございました。

③につづく・・・

明日は能登半島なんで今日はそろそろ寝ます。