Loading...

S4というやつ

2016年06月22日

梅雨やね、ジトジトしていややわぁ。
ただでさえ、ベタベタしてる中年太りのおっさんにはつらい季節。
キーボード打つ時、机に腕がベトベトひっつきます。
ああ、気持ち悪いWW

最近はオーダーの販売がすごく多いです。
まあね、オーダー販売は楽しいですわ。
車好きのお客様がたくさんいててね。

順繰り紹介して行きますね。

今日はちょっと前に納めたこの車。

アウディS4です。

何が良いかって言えば、「普通に扱えて速くて楽しい」
「普通に扱える」って語弊があるかな?

例えば、BMWのMシリーズやベンツのAMG、アウディのRSなどという車は
すごく楽しい車なんやけど、突き抜けすぎてるっていうか、
日本の道路の普段使いではもてあます部分も大きいよね。
しかも値段も高いしな。

その点、このS4は性能、乗り心地、中古車の価格などから考えても
ギリギリ「ちょうどいい」ところにある。
A4やったらちと物足りんけどRSまでは・・?という人にぴったりとちゃうかな?

3リッター直噴V6スーパーチャージャーの333psの4WD。
乗りやすいし、普通に扱える。
それでいてパワーも十分。
乗り心地もエエしね。
ダンパーは電子制御なんでむしろ普通の乗用車よりも快適かも・・?
ほんまに上質やね。

車重はかなり重たいんやけど、こんなにも扱いやすくて速くて乗り心地もいいのは
エンジンと足回りとボディとミッションのバランスが良いからやろう。
それぞれに10点満点の基準があるとしたら、全部7点ぐらいのレベルにある車といっても過言ではない。
エンジン10点、足6点、ボディ8点なんて乗りにくくて仕方ないしね。

それと特筆すべきはコーナーリングがすごくいい。
「リヤスポーツディファレンシャル」というメカが装備されているから。

国産車にもこれに似た装備はあるんやけど、乗った感じは段違いやね。

褒めてばっかりやけどな。
それだけ褒めるところが多い車です。

一時期のことを考えたら中古車の相場もこなれているしね。

年式や色、走行距離によっても価格はまちまちやけど
ちょっとがんばったらもしかしたら買える価格かも・・・?

オーダーください。
これは乗ってほしくてたまらんす。