Loading...

俺に何ができるのか?①

2016年04月20日

先週、まさにブログを更新しようとしたその時に地震が起こった。

阪神大震災や東邦大地震の記憶が甦った。

俺のアホみたいなしょうむないブログは更新するべきやないと思った。

自分自身で何ができるか必死で考えた。

支援物資を送る?
寄付をする?

たいしたことはできんけどまずはそれをしよう。

お客様を大切にする。
家族を大切にする。

うん、それも今まで以上にこころがけよう。

そんなこんなでほかに何か出来ることはないのか?

また、お店の前で事故が起こった。

ドッカーン!!

いつもに増して大音響やった。

お客様と商談中やったけど事務所から飛び出た。

2台の車は道路をふさぐように止まっていた。
取りあえずは二事故がなんとかその2台の車を路外へ移動した。

偶然やけどその当事者のうちの1人はむちゃくちゃよく知ってる若者やった。

気が付いた瞬間、その若者の両肩をつかみ思い切り名前を叫んだ。

偶然、その前の日にオイル交換をしに来てくれたので
「今しかないで」的なおやじ特有の説教をした。

そんなこともあってか、無事な彼の姿を確認したにもかかわらず、
左右のエアバッグの開いた火薬臭い車の運転席に座って、
車の移動を終えた時には久々に足がガクガクした。

彼に過失のない事故ではあるけれど、
タイミングによっては大けがや命の危険にさらされてても不思議のない事故。

クラクションが鳴りっぱなしになってたけど、
配線を引きちぎるのに随分と時間がかかった。

車は路外へ出したし、双方の運転手も無事。

何とかその場の事態は落ち着いた。