FUN to DRIVE

2016年01月21日

散髪した。

元々、長いのはいややったから短くしたかったけど、
いかつくなったら営業に差し障るのであんまり短くせんかった。

でも、今回は短くした。
バッサリとww

「五郎丸みたいにしてください」

ならんかった。
元々でかい顔が余計にでかく見える。
ほっぺたがプーんと膨らんでる。

なんかに似てる。
でも、なんか分からん。

嫁が夜中に起きて僕の顔を見てびっくりしたらしい。

翌朝、鏡を見て自分でもびっくりした。

まあ、どうでもエエけど。

前置き長いな・・・

先日、3日間連続でエンジンのエエ車に乗った。

はじめは4.5Lのフーガ。
333ps。
「今時こんな車誰が買うねん」というぐらいの排気量。
でも、めっちゃエエ。
ほんまにエエ。
近頃ではこういう金のかけ方をしている車を知らない。
安心感もすごくある。
何時間のドライブでも疲れない。
装備も豪華この上ない。
ピカピカやし。
しかも安い(笑)
これが一番エエ。

その次はジェッタ2.0Tに乗った。
ジェッタ2.0TはゴルフGTIと同じエンジン。
200ps。
DSGと低速域のトルク感のおかげでめっちゃ早く感じる。
楽しい。
セダンというボディのせいか、剛性もすごくいいし、バタバタ感がない。
皮シートとかも標準やし。。。
ちょっと贅沢なゴルフGTIといった感じ。
中古相場はすごく安い。
「こんな車がこんな値段?」というぐらい安い。

R2S。
シートやハンドルはチープや。
でも、なんや?この走り、このスムーズさ、安心感。
お前はほんまに軽自動車かい?
現在所有している人が
「程度のいいのがあったらもう1台・・・・」
気持ちはわかる。
軽やけどどこまでも行ける。
軽自動車唯一の4輪独立懸架。
4気筒DOHCスーパーチャージャー。
今時の軽自動車の4分の一の値段。
乗ったら分かる、この車のすごさが。

ボルボS80.
良いのは前から知ってた。
でも、デザインがいまいちオッサン臭いと思ってた。
ただ、この年になってこの車の深みと存在意義が分かってきた。
とにかく分厚い。
本当に分厚い。
ベンツのSクラス、BMW7シリーズ並みの分厚さを感じる。
たまたま発売時のPVを手に入れた。
スタッフみんなで見た。
もう、涙が出そうになった。
ここまで「人」のことを思って作っている車はあるだろうか?
そして、中古が安い。
なぜにこんなにいい車が安い?

年取って好みが変わってきたのかもしれん。

でも、僕は車に求めるものは安全性と

FUN to DRIVE

この言葉を作ったメーカーは今は何を主義に作っているのだろう?

今日、お客様と興味深い話をした。

車は道具か?
こだわりを持った趣味の持ち物か?
家族か?

うーん・・・

僕の答えは決まってるねんけど、やっぱりエエものを安く買ってください。