本当に申し訳ありませんでした。

2016年01月17日

ほんまに・・・
絶対にやったらアカン失敗をしてしもうた。

この仕事に就かせて戴く上で、
何のために、誰のために、誰のおかげで存在しているのかをいつも自問自答します。

車を購入するお客様が、より安く、より品質の良い中古車を手に入れるために。
事故や修理で困っているお客様の不安やリスクを少しでもカバーするために。
それが出来ないと存在している意味がありません。

たくさんのお客様とスタッフ、家族に支えられて商売をさせてもらっています。

なのに・・・

メチャメチャ落ち込んでるけど、お客様はもっと落ち込んでいるのだと思います。

ご迷惑をおかけしまして本当に申し訳ありませんでした。