Loading...

911ターボを求めて650km、思い立ったら新潟編②

2021年07月13日

さあ、新潟からの帰り道。

ここからは大阪まで650キロの旅。

この650kmが問題やねんな。

なんでかって言うと元々長時間ドライブは好きでない上に最近は腰痛が結構ひどい。

というか、股関節が痛い。

なので硬いシートの硬い足回りの車で長距離ドライブはしんどいんよ。

スポーツカー好きのスタッフはね、911ターボで650km走行なら太鼓たたいて喜ぶらしい。

気持ちは分かるけどお客様のオーダー車やし、高額車なんで慎重に慎重に。

飛び石1つ食らうのも嫌やしね。

最高速320kmだよ

とか言われたけど100km出すのんもちょっと・・・ね。

しかも、ETCカード忘れたんで料金所は現金払い。

アルミホイール擦るのんいやなんで料金所の度、窓口からかなり離れて停止。

そして腰痛持ちのおっさんが運転する911ターボはゆっくりゆっくり帰ります。

まずは米山のSAで昼食休憩。

エエ景色のSAですな。

やばいでしょ?

やばいよね?

 

さあ、なに食おうか?

何か意表を突かれる食べ物がええな。

あさりラーメン、海鮮丼、鯛茶漬けか。

うーん、もっとインパクトある食べもんはと・・・

と、外へ出てみると、

エビつくね串450円

むちゃくちゃ美味そうやん。

エビのつくねか・・大好きやで

さばサンド500円

おお!インパクトあるある

2つで950円かぁ

コーヒー飲んで1000円超ね・・・

いやいや大事なんはお味。

美味かったら安いもんです。

と、両方購入。

さてエビつくね串は…と

うーんプリっプリのエビがお口の中いっぱいに広がって・・・

って、ちゃうやーーーん。

これはなんつーの?さつま揚げにほしエビがちょこっと入ってるかんじ。

いや、むしろエビ味のさつま揚げやな。

かっぱえびせんをエビのせんべいと勘違いして食ったときのインパクト以上やな。

うん、意表突かれたww

でも、初めから勘違いせんと食べてたら結構美味い(^^)

そしてさばサンド。

これはインパクト大。

コッペパンにさばのフライが入ってるのかな?

サバ自体が強烈に口の中に広がります。

これはすごい!

多分、カツサンドの方が好きっていう人は多いんやろうけど、

れはこれでありやと思う。

4回に1回は買ってみると思います。

ただ、帰ってからネットで見るとレギュラーサイズは310円やったな。

なんでやろ?

外で売ってんのとフードコートの中で買うのは違うのかな?

そしてお腹もいっぱいになって米山サービスエリアを出発。

相変わらず高級車になれてないので緊張は取れんけど車はすごくいい。

速く走らせたらすごく楽しいんやろうと思う。

とにかく速いと言う事は嫌でも感じる。

制限速度目いっぱいでも徐行しているように錯覚する。

とにかく車はその上の領域に行きたがる。

運転している自分さえもそんな感覚になる。

ただ、こんな感じで走っているとめちゃめちゃ楽しいかどうかって言ったらそうでもないww

優越感と満足感はすごいけど。

ただ、腰痛持ちの自分には1時間に1回は休憩をとることが好ましい。

途中、ロードスターや86なんかが後ろにピタッと寄せてくる。

進路を譲ると追い越しせずに後ろについて走る。

僕がサービスエリアに入るとその車も一緒に入ってくる。

近くに止めて車を見ている。

悪い気分ではない。

やっぱり誰もが羨む車や。

そらそうやな。

スポーツカーでは世界最高峰の1台だろうと思う。

カーブでもボディはミシッともいわないし、どこかへ飛んでいくような恐怖感もない。

路面に張り付いて走る感覚っていうのかな?

安全なのは間違いない。

夕方になって大阪に到着。

すごく緊張して疲れたドライブやったけど、すごく楽しい旅でした。

コロナがなかったら1泊ぐらいしたいんやけどな。

今回はこのポルシェのオーダーを受けたおかげでいろいろな経験をさせて戴いた。

実際に今後はポルシェを分けて戴いた業者さんからは新潟方面の登録業務と店頭納車を受けていただけることになった。

いろんなところに行ったら行ったらそれぞれの出会いもあるし、

またたくさんのオーダーをいただいたらいろんな車にも乗れる。

経験値はどんどんどんどん上がっていく。

その経験をもとにたくさんのお客様に有益な情報を提供していきたい。

いっつも思うけど下取や買取に出すぐらいなら僕に売ってくれたらもっと高く買うけどな。

これからもがんばります!!