ホンマに今どき何ちゅう車や?

2017年07月03日

// 代替画像を表示する ;

日本のメーカーの車はね、もう目指しているところが違うのよ。
ユーザーの求めているモノも違うけどね。
なんて論議を幾度繰り返したかは分からない。

でも、ついに、とうとうTAX泉北でもこの車を販売させて頂く時がやって来ました。

ノートNISMOS

販売当時はね、224万?
ああ、ないわぁ、売れんやろうね。
って、思ってた。

でも、今回商談を頂くにあたってこのNISOMOSを調べると、
装着パーツや、チューン考えたら、すごいわ、全然あり。
いや、むしろ安いんとちゃうかな。
僕と同じ世代のライターも評価高いな。
実はみんな好きなんやん。
顔もエエよな。

他メーカーにはもう存在してないもんな。
あ、シビックRがあったっけ?
でも、値段が全然違うし・・・

国産で言ったらスイスポか・・
でも、ここまでやってないよな。

外車やったらね、ルーテシアRS、プジョーGTI、POLOGTI、フィアットアバルト、MINICOOPERS・・
ああ、色々あるなぁ。

なんかさぁ、ワクワクするよな。
昔は全メーカーから出てたもんな。
最近やったらコルトラリーアートか・・

1.6リッターツインカムの4気筒140PSか・・
音もエエな。

かっこエエな。
この、ヤル気満々な感じ、実は大好きですわ。(告白とちゃうよ)

何より目立つがな。

買うて帰ったら嫁に怒られるやろうな(笑)

納車前に乗ったろうかな?(笑)

と、思わせるようなワクワクする1台でした。

ホンマに今どき・・・

この背徳感がたまらん。

ああ、やばい・・書いててドキドキしてきた(笑)

国産も捨てたもんやないな。