だまされやすいほうなので・・・

2007年03月28日

TAMAがチョイ凹み
最近、ブログも書いてない。
元気出せよ。
つっても、明日はお休みやなあ。
ゆっくりして明後日から元気出して頑張れ

今日は夜に1年に1度しか来ないお客様が来てくださった。
このお客様、平成5年式のエスクードに乗っている。
エスクードもここまで乗ってもらえると
数が少なくなってきたので帰って新鮮に思える。
ところが、このお客様、長くは乗っているが、
まったく車を大事にしない。
いや、大事にしないと言うよりはほとんど乗らない。

当社で4年落ちの中古車を購入してすでに10年。
まだ、3万キロぐらいしか走行していない。
オイル交換は1年に一度。
整備は2年に1回、当社で車検を受ける時のみ。
オーバーフェンダー付の車だが、
無残にもオーバーフェンダーがもげてしまって
ワイドタイヤはボディからはみ出している。
このままでは車検に通らない。
タイヤも購入してから10年、一度も交換していないので
今回はワイドタイヤをやめて、普通のタイヤに交換するよう勧めた。
ところが・・・・
今回はなぜか、
「もう、ここまで乗っているので、せっかくだから
オーバーフェンダーも再装着して、
タイヤもワイドなものをもう一度装着したい、
ついでに悪いところがあったら全部直して」とのお申し出。
数が少なくなってきたので、かえって愛着が沸いたらしい。

こういうお申し出は嬉しいです。
よし、気合入れてきれいにしましょう。
物凄く楽しみです。
でも、エスクードのオーバーフェンダーってまだ売ってるのかな?

それにしてもこのお客様、
年に1度の保険の更新に来てくれたのはいいのだけれど、
持ってきていただいた申し込み用紙が、
なぜか去年の更新の申し込み用紙でした。
1年間も保存していただいてありがとうございました。
って、今年郵送した更新の申し込み用紙は・・・?

昨日、経済誌の出版会社から取材の申し込みがあった。
(どうせ新手の営業か何かだろう?)
と思って、あまり気にも留めていなかったのだが
FAXで企画書を送ってきたので、目を通してみた。
雑誌はそこそこメジャーな雑誌だった。
インタビュアーも中堅の女優だった。
まあ、こんなありがたい話なら
年度末の忙しい時期だが、せっかくのお話なので
「是非、お受けさせていただこう」ということになった。
日時の調整をして話も終わりかけたその時、
「当社も女優さんを使ってそちらまで伺うので、
タダと言うわけには参りません」
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!?
やっぱり来ました。
そもそも、何の目的か知らないが、
「当社のような目立たない会社にわざわざ女優さんを連れて
インタビューに来るわけがない」と思っていたら
案の定、広告の申し込みだった。

でも、今回はなぜか受けてしまった。
「〇〇という女優を知っていますか?」
「いえ、知りません」と答えたけれど、
実は昔、ちょっとファンだったりして・・・・
変な散髪せんかったらよかった