ちょっとした言い訳をば・・・

2007年03月05日

いえね、バントは昔っから大嫌いなんです。
学生時代からバント処理は下手でした。
今まで400試合以上は投げているけど
バントをアウトにしたことは多分、20回ぐらいしかありません。

そりゃあ、僕だってしたくてエラーしているわけではありません。
決して、ワザとしている訳ぢゃあないんですよ。
でもね、ボールをリリースする時に
バッターがバントの構えをするともう駄目なんです。

だから、普段は積極的にバントのボールを取りに行かないでしょ?
前のチームの内野手なんか僕の前にボールが転がると
「触るな、ヴォケッ!」って
大声出してましたもの。

でもね、昨日の試合のファーストとサードの合計年齢は
120歳をこえていたぢゃあないですか?
バントの構えをされても
ダッシュのそぶりさえ見せて頂けないぢゃあないですか?
それなら年齢的にも僕が処理するのが当たり前ですよね。

だから、昨日は頑張ってダッシュしたわけですよ。
でもね、本当は、もうグラブにバントされたボールが入った時から、
自分の頭の中には、数秒後の光景が浮かんでました。
取った時には もう、あかんって思ってました。
結果は案の定、大暴投
チームを窮地に立たせてしまいました。
しかも2回も・・・・・

そしてその後のホームラン
もう典型的な駄目投手ですね。

はい、間違いなく負けたのは私のせいです。
私がすべて悪いです。
お昼から仕事に行きましたけど、
仕事も調子悪かったです。

思えば私のバント処理のせいで
負けた試合が何回あったことか・・・

お願いがあります。
これを見ているチームメイトの人が居たら、
僕とバント練習付き合ってください。

バントさせない球を投げられれば一番良いんですけどね。

バントがどうした?嫌ならバントさせるな!
(メジャー、眉村談)

カッコエエよな。