会議の帰り道・・・2

2007年01月25日

こんばんわ。
16年トラヴィックSパッケージ(入荷済み)
17年R2スーパーチャージャーC型(入荷済み)
18年R2スーパーチャージャーC型4WD(28日入荷)
15年レガシィツーリングワゴン3.0R(26日入荷)
15年レガシィツーリングワゴンGT30ブリッツェン仕様(入荷済み)
です。
でも、HPへのUPが出来な~い。

今日は会議の帰り道2です。

疲れてたのに阪神高速の入り口で飛んだ道草を喰い、
早く帰りたかったにも関らず、時計はすでに11時前。
まさか・・・お店には誰もいないだろう?
と思って電話してみると、なんと店長が出た。
僕「何してんの?」
店長「いや、もうあと15分ぐらいで帰るとこですわ」
僕「あ、そう?ならたこ焼き買って帰ったる」

と、お気に入りの「一番星」(堺市神野町)に寄った。
僕はここのたこ焼きが大好きなのだが、
タイミング悪く全部で払ったとこだった。
たこ焼き屋のマスターが僕に向かって
「兄ちゃん、10分ほど待てる?」と聞いたので、
焼きたてのたこ焼きが出来上がるまで待つことにした。

寒い中、マスターとたこ焼きが出来上がるまでの時間、
会話している最中に事件は起こった。

僕に向かってくるスラッとした背の高い女性。
「あのー・・・この辺に公衆電話ないですか?」
僕「ああ、公衆電話ならここにあるよ」
と、携帯電話を差し出した。

女性「いや、そんな申し訳ないです」
僕「でも、公衆電話なんかないから使っていいですよ、
どうせ、ここでたこ焼き待ってるだけやし・・・」
見ると、その女性、大きな紙袋にたくさんの衣類を入れている。
最近の若い女性が携帯電話を持ってないのも不思議だし、
不審に思ったので
「どうしたん?」と、聞いてみた。

すると女性の目には見る見る涙があふれ、
「旦那に浮気がばれて、家を追い出されたんですぅ・・・
だから、今から浮気相手に電話するんですぅ」
と言うと、後は泣き崩れてしまった。
さらに
「旦那は怒鳴り散らして携帯電話を取り上げたんですぅ、
浮気相手とは昨日別れたんですぅ」
いや、別れたのなら浮気相手に電話しても仕方がない。
もしかしたら浮気相手には電話しないほうがいいかもしれない。

時計はすでに11時、どんな事情があるのかはわからないけど、
こんな時間からどこに行くあてもなくさまようのは危ないので
僕「もう一回旦那さんに謝るか、実家にでも帰ったら?」
女性「実家は怖くて帰れないですぅ、旦那はもっと怖いですぅ」
そこでたこ焼き屋のマスター「ああ、あるある、ようある話や」
え?良くあるの?こんな話・・・・

僕「どこかビジネスホテルにでも泊まって
明日、冷静になってからもう一度話してみたら?
だって当事者間でないと解決できないよ、
この時間から女性一人で予約できないのなら
僕が予約してあげようか?」
すぐに同情してしまう悪い癖が出た。
と、言いながら(お金ないんですぅ)って言われたら
(よっしゃ、これで泊まり)とお金を渡してたかも知れない。

そんな会話を10分ほど繰り返して女性は
「今から神戸に行く電車ありますかね?」と聞いてきたので
「さあ、今からやったら分からんで」と言うと
女性は「ありがとうございました」と
どこに行くのか、すたすたと歩いていった。
その後姿は寂しいものだった。

たこ焼きが出来上がったので僕も帰りの途についたが、
浮気して夜中に家を追い出される奥さん、
浮気されて1人家に残る旦那さん、
なんか、嫌な話やな・・・・・
あんま、面白い話じゃなかったですね、
どっちかと言うと重い話でスイマセン

それにしてもたこ焼き屋のマスター、
あなたの周りではこんな話が「ようある話」なん?