Loading...

うーん・・・自滅。

2006年08月07日

明日はTAX近畿ブロックのインターネット中古車販売研修会。
7月の九州に続いて僕が講師となってやる2回目の研修会。
まったく、僕が講習して欲しいぐらいだ。
5時間も一体、何をしゃべればいいのやら・・・・

最近、お客様相談室に良く電話をする。
車はやはり機械もの、色んな症状が出る。
不具合やクレームに相当するものでなくても
自分自身で不可解に思ったことはどんなことでも聞いてみる。

お客様相談室イコールメーカーだ。
メーカーなら僕が疑問に思っていることは
もしかしたら、少しでも聞いたことがあるかもしれない。
でも、満足の行く答えが帰ってきたことはない。

メーカーはディーラーと同じスタンスを取る。
保証の範疇かどうか判断しようとする。
不明に思っていることすべてをクレームで
対応してもらおうとしているのではない。
まずはその車種すべての症状なのか、
それとも不具合に関することなのかどうかだ。

でも、かえって来る回答はいつもガッカリするものばかりだ。
「そんな症状は聞いたことがない」
「詳しくはお近くのディーラーで・・・・」

いや、そうじゃない。
「この車種は車によっては〇〇になることもあります、
そういう症例は何件か聞いております。
対処法は〇〇して頂いたら改善するかもしれません。
それでダメだったら次は〇〇してみるといいです」
こういう回答が欲しいんだけどな。
「クレームか否か、有償か無償か」
そんなことを聞いているのではなくて対策法を聞いているんだけどな。

少なくとも小さな中古車屋が何度も聞いている症例に対して、
メーカーが
「一度も聞いたことがない」
それは言ったらあかんやろ?
じゃあ、ユーザーはどうすればいいの?

足の指、痛い。
昨日、ちょっと社内で怒ることがあって
ゴミ箱を蹴るつもりが思いっきり机を蹴った。
うちの事務所、靴を脱いで入る事務所なので
靴下以外の保護はなしに机を蹴った。
左足の人差し指?(お母さん指?)は紫色。
うーん、自滅。