Loading...

妥協はNG

2006年06月18日

今日は3.0Rツーリングワゴンの試乗。
やっぱり気持ちのいい車だよね。
発売当初、(BOXER6の6速マニュアル?無理やりやな)
って思ってたけど、久しぶりに乗ったら、このエンジンと
6速マニュアル、非常にマッチングがいいね。
本当に気持ちいいもの。
こういう車に乗って欲しいね。
新車価格3,512,250(消費税込み)
2年落ち、走行2,000kmで228万円(消費税込み)
マッキンも付いて、お得だと思うんだけどな。
めったに入荷する車ではないのでお入用の場合はお早めに。

やはり車は本当に欲しいものを購入して欲しい。
妥協して購入して、買った後もずっともやもやを持ち続けながら
乗り続けるお客様をたくさん見る。
半年、1年してやっぱり・・・・となったら、えらい損。
最初に買った車の諸費用は丸損。
相場の落ちた分も損。
そして上代と下代の差額も損。
購入する車にもよるけど、ヘタしたら何十万の損。
車は嫁さん、慌てることなく、
長く付き合えるものを購入してください。

キャンピングカー、やっとHPにUPできた。
トヨタ純正キャンピングサルーン。

10人乗りなので普通免許でもOK。
これにのって何日間か色んなところへ行けたら楽しいやろな。

やっぱり在庫情報のUPしんどいなあ。
今日も朝から店長が必死のパッチ(古い?)で仕上げて
1台につき100枚近くの写真撮影をして、
オプションの情報、キズのチェック、
新車価格の調査の後、僕がUPするんだけど
きっちりとやったら、それこそ、
売るための準備段階でものすごく時間を費やして
肝心のセールスプロモーションがおろそかになってるもんな。

ここまでこだわっても、台数が爆発的に売れるわけではなし、
仕入れにこだわり過ぎているので、たくさん入荷するわけでもなし。
かといって、いい加減な車を、いい加減なやり方で
いい加減な伝え方をして売るのは、ようせんもんな。

「他店よりもいい車を安くして、徹底的に整備して、分厚い保証をする」
その上で「持っている情報をなるべく細かく伝える」ことを
ここ何年間、モットーとしてきたけど、
なんかイマイチ、儲かってないよね。
よう考えたら、ネットで売れるのって安くてよさそうだから
売れているのであって、お店の魅力で売ってるのと違うもんな。

あるお客様に言われました。
「もう10万づつ高くしたらもっと安心感あるで」
「いや、今はまだその実力がないです」
って笑って答えたけど、ヴィトンやないねんから
高くしたからって売れるとは思えんもんな。
でも、ちょっと考えないといかんな。

明日から新人さん入社。
楽しくやっていけるとええな・・・