そんなにおかしいか?

2006年06月17日

今日、たのブログからお友達登録の依頼がきた。
ところが僕のGoo-Netパスポート、ログインできない。
ずっと以前からGooには言っているのだが、
相変わらず、改善の兆しはなし。
お友達登録への返事は出来ないのですが
気を悪くしないでくださいね。
改善しだい、お受けさせていただきます。

本日、長野県のお客様にB4、3.0Rの納車。
お客様はネット通販で現物をご覧になっていないが
かなり程度のいい車で喜んでもらえると思っていた。
念入りの点検とチェックを繰り返し、長野に送ったのだが・・
リヤワイパーに不具合があったようです。
本当に申し訳ないです。
大至急、近隣のディーラーで保証対応させていただきます。

昨日、家から出勤するのに折りたたみ自転車を使った。
ボディはアルミ、通常の折りたたみ自転車より軽くて
コンパクトな優れもの。
ただ、玉に瑕なのは、大きな僕が乗るにはかなり小さめ。
リヤタイヤの空気圧は多目に入れてもかなりペシャンコ。
漕いでも漕いでもなかなか前に進んでくれない。
それでも、どこでも持っていけるこの軽量自転車、
本当に便利。

でもね、難点が・・・・
女性や少年が乗るならともかく、大きな僕が乗るには少し・・・
いや、おかしいのは分かってますって。
でも、笑うほどでもないと思うんですよ。

昨日、信号待ちで並んだ自転車の人妻。
僕と僕の自転車を見てなにやら笑いをこらえている様子。
(ああ、また笑われた)ってなもんで気にしないでいた。
信号が青になって横断歩道を渡ったのだが、
僕の折りたたみ自転車より大きな自転車に乗るこの人妻、
当然、僕の前を行くはずが、視界に入ってこない。
不思議に思って後ろを見やると、
なんと、横断歩道をわたろうともせず、
交差点の手前でずっとおなかを抱えて笑っていた。

僕が折りたたみ自転車乗ってたらそんなにおかしいか?
そりゃあね、僕は183cm、90kgの巨体です。
あ?やば、体重、言ってしまった。
ウケルのは本望やけど身を挺してってのはちょっと・・・

あ~あ、ニの線に生まれたかった。
頭蓋骨、削りたいぃぃぃぃ。