あかんな・・・俺は

2006年05月05日

ヒマや、それにしてもヒマや。
こんなことなら始めから今日まで休みにしてれば良かった。
って、毎年思ってるけど出来へんねんな、これが。

昨日、一昨日は完全OFF。
昨日は朝から大学の後輩の試合を見に行った。
今回のリーグ戦はそれまで全敗ということで2部落ちは決定しているらしいが
まあ、それでももう長いこと見に行ってないので
万博公園まで一人で出かけた。

連休ということでエキスポランド要する万博公園の周辺は大渋滞。
それでも何とか駐車場に入れて、競技場に向かった。
久しぶりの関西学生リーグ。
かなり、楽しみにしていた。
会場では第一試合が行われていた。
強豪校同士の対戦だったが、うーん・・・・
なんて言ったらええんやろう?
正直な話、「え?こんなもん?」と感じてしまった。
いや、決してヘタなわけやないんです。
なんというか、迫力を感じへんねんな。
何でやろ・・・・・?

そのうち、我が後輩たちの試合が始まった。
この試合が始まるまでは全敗。
最下位と2部降格がすでに決まっている。
でも、今リーグ最後の試合。
ヘタすると1部最後の試合かもしれない。頑張れ!

今まで全敗しているとの事なので
(どんなけ弱いんやろ?)という感じで見ていたのだが
やはりさすがは1部、他の大学と比較しても見劣りはしない。
それどころか、結構うまい。
ピッチャーもまあまあ良い。
4位のチームとの試合だったのだが、結局、初勝利を手にした。
これで何で今まで全敗やったの?

原因ははっきりしている。
抽象的な言い方で申し訳ないのだが、「球際」に弱い。
勝負どころでエラーが出る。
大事な場面でフォアボールを出したり、打たれる。
2ストライクからの駆け引きが足りない。

このチーム、平均点の選手が揃っている。
だから、1、2位のチームには勝てないんだろうけど
それ以外のチームには戦術や駆け引きで勝てたのだと思う。
やっぱり、指導者とか監督は絶対に必要なんやな。
監督やりたいけど、京都やから無理やな。
いや、僕がやったらもっと弱くなるな。

久しぶりの本格的なソフトボールを見れて非常に楽しかったのだけれど
ちょっと寂しかったな。
なんせ卒業後、かなりの年数が経っているので知っている人間は一人もいない。
だから、試合をしているメンバーも僕の顔は当然知らない。
ベンチの後ろのほうで見てたのだけれど
ただの「ソフトボール好きのおっさん」と思われてたんやろな。
帰り際、自分から「これでジュースでも飲んで」と自分から声をかけると
「え?OBの方ですか?」と言われました。

帰ってきてからは前日と同じく子供のソフトボール。
もう、練習は終わりに近かったんやけど、それでも熱血指導。
自分のプレーも楽しいけど、子供のソフトボール指導も楽しいね。

終わってからは、ソフトボールのコーチ陣と飲み会。
たまの休みやから家族とごはんを食べる約束をしていたのだけど
「1時間だけ・・・」と近所の居酒屋さんに出かけた。

でも、やっぱりお酒飲んで真剣な話するのはあきまへん。
普通に話せば「論議」に終わるところが、つい熱くなりすぎてしまう。
ずーーっと、言いたい事があったのをガマンしてたのと
「それはいったらあかんやろ?」ということを練習中に言われたので、
興奮しながら言ってしまった。
冷静に話せないとうまく伝わらない。
もしかしたら、相手を気分悪くさせてだけで何の効果もなかったかも・・・
もちろん、自分自身も気分悪いしね。
いつかは言わないとあかんことやったから、
言ったことに対しては後悔はないんやけどなんせ伝え方が・・・
僕はまだまだ素人です。

熱い話になって結局、家に帰ったのは夜の10時。
子供たちも奥さんも大ブーイング。
ほんまにどうしようもない親父やな・・・俺は。
今日は子供の日やし、晩御飯の食材でも買って、
ちょっと早めに帰って家族サービスでもしよう。